top
link
お知らせ 明王院のいわれ 毎月の御縁日 各種祈祷と供養 護摩木と授与品 堂内案内 アクセス



当堂の開基は今より一千年余前の弘仁十四年(八二三年)にさかのぼります。弘法大師空海が嵯峨天皇より都南に東寺を賜り、東寺より見て鬼門(東北)にあたる、すなわち後年に亭子院(ていじのいん)がつくられたこの地をえらび、東寺守護のために一体の不動尊を安置されたのに由来します。大師はこの地において一基の霊験あらたかな霊石を発見され、その石にみずから不動明王を彫刻してこれを石棺におさめ、さらに地中の井戸ふかくに安置なさいました。

寛平十一年(八九九年)宇多天皇の御代、宇多天皇は上皇となられたとき、京都西ノ洞院の宮殿東七条御所(亭子院)を離宮とされました。当時の亭子院は東西が二町(約二二〇米)南北四町という広大なもので壮麗の妙をきわめておりました。宇多天皇は亭子院をつくられるや、この霊験いやちこな井戸を勅命により封じ何人もうかがうことを許さずとして、霊石不動明王の号を賜って深く崇尊されたのです。
下って室町時代には応仁の兵火により亭子院はじめ堂宇も焼失しましたが、井底に安置された不動の霊像はそのままに、再び篤志家たちの手により堂宇が再建され現在に至っています。

現在の本堂は明和元年十一月(一七六四年)の建立となっております。当堂の本尊である弘法大師の一刀三礼と伝える霊石不動明王は現在も井底に封じられたままにあるため、御前立として不動尊立像を安置してこれを拝することになっております。世俗に高野山波切不動尊と、成田不動尊と並んで、空海作の三体不動尊と称されるものです。


Fudondou myououin omen

1: The opening of this temple is 823 years 1000 years ago from the present.

2: Monk Kuukai had To-ji Temple than the Emperor Saga in the south of the capital.

3: I look from To-ji Temple and choose this place (a Teijinoin was made later) that is an unlucky direction (northeast) and come from it though I worshiped one Acala for the protection of To-ji Temple.

4: Monk Kuukai discovered one holy stone at this place.

5: Monk Kuukai sculptd Acala the stone by oneself and enshrined it in the deep well.

6: The Emperor Uta became an ex-emperor in 899.

7: The Emperor Uta assumed a palace in Nishinotoin of Kyoto, Higashi Nanajo Imperial (alias Teijinoin) an imperial villa then.

8: When the Emperor Uta built Teijinoin, he sealed it in the well where Acala was laid in state.

9: And he named the Acala of a holy stone and believed.

10: Teijinoin was destroyed by fire by the flames of war of Onin in the Muromachi era.

11: However, the image of Acala made by a stone enshrined in the well was left without burning.

12: The main hall of a Buddhist temple is rebuilt in 1764 by many people and reaches it at the present.

13: Because it is enshrined in the well now, the image of the Acala who is the principal idol of this temple will worship an image of the wooden Acala.


Copyright (C) 2011 KYOTO Fudondou myououin. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system